スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始末屋浮世草子#1レポ

はい。

今回は、天誅忍大全にて近眼眼鏡氏作の虎の巻をやった感想を書きたいと思います。
近眼眼鏡氏のブログはこちら

尚、許可を得た上での感想記載です。
ネタバレを含みまないように書くつもりですが、
「これからすぐに近眼眼鏡氏の任務をするんだっ♪」って方は、
追記を見ないようにお願いします。


追記へどうぞー。









はい。
他の方のように、攻略記事でもなければ
上手な感想も書けないので、参考までに見ていただければ幸いです。
題名の通り、レポートといったほうがいい感じかな?


始末屋浮世草子 #1

 裏稼業暇無し①
  地形としてはいろいろなルート選びができる感じ。
  見つかるといい感じに敵が連携してきますね。
  無抵抗者がアクセントです。
  初見では、大将の前の敵を忍殺→奥の雑魚に見られる→大将に見つかる
  ってな具合で、ちょっとだけ混戦に。
  初見での点数は91点でした。
  基本的に丁寧にやる性質じゃないのですが頑張れよ自分(苦笑)な感じです。

 裏稼業暇無し②
  初見では水辺を進むルートに行きました。
  気としてはそこまで高くないはずなのに「視」の状態が続き、
  敵を見つけることができず潜ったまま硬直する場面がありました。
  見つかった数が少なかったため、初見にて200点超を取得しました。

 裏稼業暇無し③
  目の前の敵をすぐに忍殺しに行ったところ、すぐに奥の浪人に発覚(苦笑)
  幸先の良いスタートは切れませんでしたw
  梁を用いたルートなど、くすぐられます。
  雰囲気はバッチリだったと思います。ボス戦はヤクザキックキャンセルの有能性を
  身にしみて覚えました。
  雑魚がプレイヤーキャラの場合、使いにくさもありますが、
  大将戦の難易度が極端に高いわけではないので、やりやすかったです。

 裏稼業暇無し④
  最初を除けば箱庭系のMAP。
  序盤は、2人忍殺したところで普通に発覚。
  この回も絶妙な敵配置でした。
  大将戦の場所が地図からはすぐには分かりにくい点も好きですね。
  (勿論、勘のいい方は分かるかと思いますが)
  大将戦は、ミスが嫌だったのでL+↓+□で下がりながらチキン戦法。

味のある叙述や
ストーリー、演出、言葉選び、どれも渋くて楽しめました。
正直、①の時点ではキャラが決められたセリフをただ出している
そんな印象もあったのですが、終わる頃には全くそんなのを感じさせませんでした。
地形についても、作者様が心配なされていたことは気にならず
丁寧かつ程よい難易度でした。
いい時間を過ごせました。有り難うございました!
 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

感想ありがとうございます

感想ありがとうございます。
初見プレイの雰囲気がよく伝わってきました。
初見でプレイした感じは、制作者自身には絶対に体験できないものですから、こういった感想はとても参考になります。
実は、制作当初、任務①は隠密有にする予定だったのですが、初見の方には制作者が考えている以上のストレスになるのではないかと考えて、やめました。
感想を見る限り、結果的には正解だったのではないかなと思います。

No title

>近視眼鏡殿
コメントありがとうございます。
内容の薄い感想ですが、そういっていただけると有り難いです。
攻略記事のようにしてしまうと他の方のほうが詳しくなってしまうので、
できるだけはじめの感想を、ってことで書きました。
#2についても後日書く予定です。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

賽

Author:賽
~更新不定期突入~
オテヤワラカニ ヨロシク!

MPO+
キルCは滅べばいいよw

天誅忍大全
当ブログにて虎の巻を公開。
DLはリンクのうpろだよりどうぞ。
感想などお待ちしています。
現在長編任務「天誅輪廻」のリメイク中。

カウンター
12月1日設置
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。